スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう

前回のみーへのコメント、ありがとうございます。


11月1日の早朝、みーが虹の橋へ旅立ちました。


ダミーと同じで、立てなくなってから3日目。

添い寝をしていて3時過ぎまでは覚えていましたが、明け方うとうとと

寝てしまっていた間にひとりで逝ってしまいました。

苦しくなかったか、辛くなかったか、見とどけることが出来ませんでしたが

お顔はきれいなお顔でした。

みー2013年10月31日

最期の日はほとんど意識はなくて、ずっと深い呼吸を繰り返して。

それでも撫でるとゴロゴロと喉を鳴らしてくれた可愛いみー。

病院でも先生に性格がぴか一だと誉められていたお利口なみー。


時折、手足を動かして移動したそうにするから寝返りを打たせて。

片手でひょいと持ち上げられるほど軽くて、体重はおそらく2キロを

割っていたと思います。

a/d缶オンリーの食事になってから2年あまり。

破歯細胞性吸収病巣になって犬歯以外を全抜歯してもなお、口内炎と

ずっと闘って。

骨と皮ばかりになってしまってまるで骨格標本の上に毛が生えたようでした。

でもきっとこういうのを大往生と言うんでしょうね。


覚悟を決める時間はたっぷり貰ったはずなのに、やっぱり心が痛いです。

出会ってから20年。

途中ブランクはありましたが、長い長い間を一緒に過ごしました。

身体は大きくても性格は穏やかで、どの猫にも好かれる子でした。




みーや。

相棒のニケが先に逝ってしまってから1ニャンで寂しかったね。

もう虹の橋で会えたかな?

目が見えるようになって、耳も聞こえるようになって、お口が痛いのも

治っているよね。

私がそちらへ行くまで他の子たちと一緒に待っててね。

うちに来てくれてありがとう。

本当にお疲れ様でした。





コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。みーちゃんも、竜田姫も。
きっと苦しむことはなかったと思います。
静かに逝ったミーちゃんの優しさ。
本当に大往生でした。

みーちゃん、きっと苦しむことはなかったと思います。竜田姫さんが眠っていらした最後のわずかな時間は、きっとみーちゃんがくれたのではないかと。優しい、思いやりのある素敵なコですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お話を聞いているだけで、優しい子だとわかります。
ずっとずっと竜田姫さんを守ってくれますよ。
私は、大往生というのは私が子供のころからいっしょに過ごしたチロが18年。
その後、うちへやってきた子はみな病気の子で、大往生とはとうてい言えない病死だったので、20年いっしょにいてくれたみーちゃんに憧れます。本当のお利口さんです。
続いたお別れで、きついでしょうけれどゆっくり元気になってくださいね。
sidetitleプロフィールsidetitle

竜田姫

Author:竜田姫
3匹の猫と暮らしています。
ボランティアのお手伝いでステイもしています。

sidetitleいくつになったの ver2sidetitle
sidetitleくろねこ時計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle応援しますsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。