FC2ブログ

あとどれくらい…

<2012年1月10日現在のみー>
みー1

小さく小さく…まるで仔猫のように小さくなってしまいました。

みーの仔猫の時期を私は知りません。
18年前、引っ越した新居の庭に現れた時にはもう成猫でした。
木の陰からこちらを伺うようにいつもいるその子に、お造りをあげて
少しずつ馴らして。
うちの子になってもらいました。
私が初めて自分で飼った猫です。

みー2

みーの目はもう光も感じません。
耳も数年前から聞こえていません。
嗅覚だけは最後まで残るそうで、口内炎を抑える注射を打ちながら
頑張っています。

みー3

両方の前脚と全部の指に、床ずれのような傷が出来ていて痛々しいです。
毎日の散歩の足取りも覚束なくなってきました。

みー2011冬
<2011年2月のみー>

このころはまだ目も少しは見えていてパウチを1袋食べていましたが、
今はもうほんの少ししか食べられなくなってしまいました。
まだなんとか自分で食べられていますが、ステロイド剤もだんだん
効かなくなってきています。

みー1995-2
<1995年のみー>

若い頃はとても艶やかな綺麗な毛並みをしていました。
真っ白い毛がフワフワで、前脚が太くて握ったらポフポフととても気持が
良くて、よく前脚を握って感触を楽しんでいました。

みー1995-3

体重は最高で7.4㎏あったときもありました。
現在は半分以下の3.5㎏まで減少してしまっています。

みー5

毛づくろいも出来なくなっているのでパサパサの毛並みになりました。
撫でると背骨がゴツゴツと手に当たります。
食べても食べてももう身につかない…
2年前に亡くなった犬のゴンさんと同じような手ざわりで。
考えると切ないけれど。
みーも少しずつ少しずつ旅立ちの準備をしているのかもしれません。

みー6

病院のカルテは18年前からありますが、多分20歳は過ぎているでしょう。
人間で換算すると100歳近い年齢です。
あとどれくらいの時間が残されているか判りません。
そろそろ覚悟を決めておいた方がいいのかもしれません。

むやみに延命はしたくないので、みーの思うように、好きなときに。
旅立ってくれたらいい。

残された『宝物時間』を大切に過ごしていこうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

みーサン。 頑張ってるね。
いつかは来る。。って分かっていても お別れはいつも本当に辛い。

残された 時間をしっかり満喫して 後悔の(いつも必ず有るけど。。)ないようにね。

春を一緒に迎えれますように。

何も言う言葉がありません。
わかってはいる別れ。
人にも覚悟が必要ですね。

みーちゃん、どの画像も可愛い・・・愛されて生活していたことが伝わってきます。

眼からも耳からも情報がなくても 想いを込めて言葉をかけてあげながら触れるとそれは伝わると思います。

一日一日・・・一瞬一瞬・・・みーちゃんはじめご家族皆様がごきげんさんでありますように・・・願い祈っております。

みーちゃんがこんなに長いこと一緒にいてくれているのは、皆に
愛されて大切にされているから。その思いがとても伝わってきて
切なくなりました。みーちゃんは幸せなコですね。
いつかは来るとわかってはいても別れは悲しくてつらいもの。一
緒にいられる時間ができるだけ長く、穏やかであることを祈って
ます。

みーちゃん、すごく可愛い。愛情をもらった子は愛情いっぱいの顔になるんですね。「宝物時間」ほんとうに、竜田姫さんにもみーちゃんにも宝物の今を抱きしめてね。時間がゆっくり進めばいいのに。

みーちゃん、可愛いですね!!
いつかはみんなお別れするけど・・切ないですね。
どうか穏やかな時間が少しでも長くなるように祈っています。

みなさま

みーと私への励ましのお言葉、ありがとうございます。
みーは幸いなことに、まだ普段どおりの生活が出来ています。
賛否両論ありますでしょうが、もう病院での検査はしていません。
痛い思いをさせたくないので対症療法をしてもらっています。
好きなものを食べて、思うように過ごして…出来れば苦しまずに旅立ってくれることを願っています。
sidetitleプロフィールsidetitle

竜田姫

Author:竜田姫
3匹の猫と暮らしています。
ボランティアのお手伝いでステイもしています。

sidetitleいくつになったの ver2sidetitle
sidetitleくろねこ時計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle応援しますsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード