スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりにも・・・

ステェラ遺影用

うりが旅立ってから5日後の2月15日。

我が家にステイしていたステェラさんまで虹の橋へ行ってしまいました。


うりを送った日は仕事で出勤していて、帰ってきて母からステェラさんが

何も食べないと教えられて。

大好きな魚を口の前にもっていっても食べないのはおかしいと。

翌日、病院へ連れて行って診てもらったら36.3度の低体温で、腸が通常の

倍に腫れていて。

次の日から血便が始まって胃が動いていなくて食べても飲んでも吐くので水を欲しがっても

あげませんでした。

輸液と抗生剤で一時は体温が37.5度まで戻って一安心していた矢先。

2月15日の日曜日の早朝、痙攣を起こして、それはすぐに治まったのですが、

2回目に大きな声で鳴いて大量の血便を流して逝ってしまいました。

最期まで大好きだった父の腕枕で。

つい5日前までは普通に食べて飲んでいいうんちをしていたのに信じられませんでした。


ステェラさんのお腹の中でいったい何が起こっていたのか。

同じく日を置かずしてステェラさんの3日前に亡くなった夢花ちゃんも同じような症状だったと。

今となっては原因は判りませんが、二人とも被災地から保護された子でした。

被災して辛い目にあった分、いっぱい幸せになってもらいたかったのに。

我が家の子に懐かれない父に唯一懐いてくれたステェラさん。

こんなことならうちの子にすればよかったと後悔しています。

せめてもの手向けに、うちの子として送らせてもらいました。

バロン&ステェラ

ねぇ、ステェラさん

最期の最期までじぃじが腕枕をしてくれていたのが判りましたか?

優しく頭を撫でてくれていたのが判りましたか?

うちに来て、猫がいっぱいで面白くなかっただろうけど、じぃじに甘えられて

少しは嬉しかったかな。

波乱万丈の猫生だったね。

うちに来てくれてありがとう。

じぃじが行くまで虹の橋で待っててください。





スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

竜田姫

Author:竜田姫
3匹の猫と暮らしています。
ボランティアのお手伝いでステイもしています。

sidetitleいくつになったの ver2sidetitle
sidetitleくろねこ時計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle応援しますsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。